« 福岡で史上最も遅い雪!意外と知らない雪災を併せてご紹介 | トップページ | 地震保険における支払基準について »

2020年3月 9日 (月)

【3月7日より販売開始されました!】

数ある不動産投資に関連する書籍の中で唯一、
“火災保険"にフォーカスした前作は
不動産に携わる各方面から大反響を呼び、
大きな話題となりました。


不動産投資におけるリスクヘッジ手段である
“火災保険”の存在意義や必要性を説いた
前作『不動産投資と火災保険』+44ページ
最新情報を追加し、改訂増補版へとアップデートしました!


《お勧め その1》
火災保険を深く理解することで、
賃貸経営上のトラブルは未然に防げる!


《お勧め その2》
毎年多発する大規模自然災害には、
火災保険でしかリスクヘッジ出来ない!


《お勧め その3》
著者が実際に現場で起こった収益物件の
様々な事故例&対処法を紹介!


《お勧め その4》
保険無知を克服して無駄なキャッシュアウトを阻止しよう!


《お勧め その5》
火災保険という目線で見た場合での物件選定新基準!


《お勧め その6》
オフィシャルブログのQ&Aシリーズを総編集!


《お勧め その7》
その道のスペシャリストである税理士・司法書士・弁護士、
そして福岡の有名投資家とのダイアログも収録!


《お勧め その8》
読者専用・無料コンテンツのご紹介!


Officialb


« 福岡で史上最も遅い雪!意外と知らない雪災を併せてご紹介 | トップページ | 地震保険における支払基準について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。